びんご産業支援サイトは、備後圏域6市2町(福山市・三原市・尾道市・府中市・世羅町・神石高原町・笠岡市・井原市)の企業向けセミナー・研修を検索できるサイトです。

文字サイズ:  大きく標準小さく

< カレンダーを拡大して見る場合 ~ ピンチアウト操作をご利用ください >

※2本の指を画面に乗せ、画面上を伝わせながら指の間を広げる操作で画面は拡大します(ピンチアウト)。
※縮小する場合はピンチアウト操作の反対で、画面上の広げた指を狭めるような操作を行います(ピンチイン)。


セミナー・講習会 日程カレンダー

1
《2/15》第11回でざいん談話室 黒田月水琵琶演奏会 3:35 AM
《2/15》第11回でざいん談話室 黒田月水琵琶演奏会
1月 22 @ 3:35 AM – 2月 15 @ 4:35 AM
《2/15》第11回でざいん談話室 黒田月水琵琶演奏会
《2/15》第11回でざいん談話室 黒田月水琵琶演奏会 場所 9F スカイホールスタジオB 【日 時】令和2年2月15日(土)13時30分~16時30分 【会 場】9F スカイホールスタジオB 【定 員】100名(先着順で受付・定員で締め切ります) 【料 金】一般1000円/学生無料 【内 容】 ●13:30~ 第1部/榮久庵憲司記念音楽会「黒田月水琵琶演奏」 演目/般若心経 平家物語「那須の与一」 他 ●15:30~ 第2部/自由討論(フリーディスカッション) テーマ/邦楽のまち福山。コミニケーションツールとしての音楽。 ※16:30~ 第3部として懇親会を予定しております。 (会費1000円 エフピコRiM2Fしんぐうカフェ) 【主 催】中つ国グローカルデザイン振興協会 【共 催】一般財団法人 備後地域地場産業振興センター 【お申込み】福山市ものづくり交流館 TEL:084(923)1191 FAX:084(923)1192 ▶チラシ表はこちらをクリック ▶チラシ裏はこちらをクリック ▶11回申込書はこちらをクリック
2
3
リテールマーケティング(販売士)検定試験3級受験対策講座 6:30 PM
リテールマーケティング(販売士)検定試験3級受験対策講座
2月 3 @ 6:30 PM – 9:00 PM
リテールマーケティング(販売士)検定は、マーケティング知識を活かした販売促進企画の立案のみならず、売場づくりや接客の技術、在庫管理にいたるまで、幅広く実践的な専門知識が身につく資格です。販売士は流通・小売業をはじめ、業種を問わず顧客満足度や生産性の向上に寄与しています。 今回、令和2年2月19日(水)実施の第85回リテールマーケティング(販売士)検定試験の3級を受験される方を対象に、受験対策講座を開講します。この機会にぜひご受講ください。 受講された方は、試験科目の「販売・経営管理」が免除されます。(注1) 特典(注1) 本講座の80%(20時間)以上履修された方は、リテールマーケティング(販売士)3級試験科目の「販売・経営管理」が免除となります。 ただし、講座内に行う予備試験で70点以上の合格点を取られた方に限ります。また、免除の有効期間は、講座終了直後に行われる2回の試験までです。
4
5
リテールマーケティング(販売士)検定試験3級受験対策講座 6:30 PM
リテールマーケティング(販売士)検定試験3級受験対策講座
2月 5 @ 6:30 PM – 9:00 PM
リテールマーケティング(販売士)検定は、マーケティング知識を活かした販売促進企画の立案のみならず、売場づくりや接客の技術、在庫管理にいたるまで、幅広く実践的な専門知識が身につく資格です。販売士は流通・小売業をはじめ、業種を問わず顧客満足度や生産性の向上に寄与しています。 今回、令和2年2月19日(水)実施の第85回リテールマーケティング(販売士)検定試験の3級を受験される方を対象に、受験対策講座を開講します。この機会にぜひご受講ください。 受講された方は、試験科目の「販売・経営管理」が免除されます。(注1) 特典(注1) 本講座の80%(20時間)以上履修された方は、リテールマーケティング(販売士)3級試験科目の「販売・経営管理」が免除となります。 ただし、講座内に行う予備試験で70点以上の合格点を取られた方に限ります。また、免除の有効期間は、講座終了直後に行われる2回の試験までです。
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
【ものづくり大学:ハートを揺らせ】つづくをつくる 3:00 PM
【ものづくり大学:ハートを揺らせ】つづくをつくる
2月 26 @ 3:00 PM – 5:00 PM
D&DEPARTMENTのナガオカケンメイ氏を講師に迎えたセミナーを開催します。 ぜひご参加ください。   形状や意匠のことだけではなく,物の作られ方,売られ方など,デザインを取り巻く環境が 揃ってこそ,長く作られ,使われ続ける物が生まれる「ロングライフデザイン」 を提唱。   ロングライフデザインをテーマとしたストア「D&DEPARTMENT」, カリモク60など60年代の廃番商品をリ・ブランディングする「60VISION」, デザインを切り口に地域の「らしさ」を再発見し発信する「d design travel」などのプロジェクトを 次々と展開しているナガオカケンメイさんからその活動の源泉や考え方をうかがいます。
27
28
29
カレンダーの使い方
画面の拡大・縮小方法

ページトップへ戻る